外国人風メイクに憧れて

私は日本人なのですが、もともと顔が濃いめで、日本人の女性らしいメイクは似合わないので、外国人風のメイクが好きです。
外国人風のメイクは最近流行っていますが、化粧が濃く見える点であまり好きではなかったのですが、モデルのローラのようなナチュラルな外国人風メイクを心がけています。以前、彼女がインスタグラムですっぴん写真を載せていて、意外と素顔はアジア人顔だということを知ったことがきっかけでローラをメイクのお手本にし始めました。
彼女のメイク方法から学んだ外国人風メイクの一番の特徴は、目と眉の位置を近づけて、なるべく太めのしっかりとした眉を書くことです。私も実践していますが、一番のキーポイントである眉を失敗した日はどうも満足できずもう一度最初からやり直したりもします。
そういうこともあって、今眉ティントを使ってみたいなと思っています。眉ティントを使うことで数日まゆげを書かなくても良いということを聞いて、これで眉書き失敗のリスクを少しでも減らせるのではないか、と期待しています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *