韓国発メイクアップアーティストPONY

いま話題のオルチャンメイクやドファサルメイクは日本で流行中ですが、そのメイクを流行らせたのはなんとお隣の国、韓国なのです!
その韓国で芸能人並に注目を集めているのがメイクアップアーティストであるPONYです。
本名ではないと思いますが可愛い名前ですよね!
なぜ今韓国で最も注目を集めているのかというと、PONYの手に掛かれば、どんな子でも可愛くなれるという点ではないでしょうか。
k-popアーティストである2ne1リーダーのclは最近もっぱら綺麗になったと業界やファンの間で評判になっています。それはなぜか?PONYがclの専属メイクアップアーティストになったからです。これだけ多くの方々に影響を与える技術を持っているということですね。
また、PONY自身も物真似メイクの動画をアップしています。例えばアナと雪の女王のエルサ、モデルのツウィッギー、歌手のテイラースウィフトなど。その中でメイクの方法や使用している化粧品なども紹介されていますので気になる方はご覧下さい。

性別も変えるメイク力

カリスマ美容家、IKKOさんのメイク力は素晴らしいと思います。今の肩書きの前はメイクアップアーティストとして多くの女優、モデルのメイクを担当していたプロですから当然と言えば当然ですが。でもテレビ等で何度か素っぴんを見たことがありますが、ウィッグを外したノーメイクは、はっきり言って中年のおじさん。それがメイクの技術によって、艶々肌やぷっくり唇になり色っぽい女性になるのですから、もう尊敬します。そんなIKKOさんお勧めのメイク法がリキッドファンデーションを掌で擦り合わせて叩き込む方法、名付けて「男塗り」。実践しています。ファンデーションをムラなく塗れて厚塗りにもならないし、そして化粧崩れもしにくいです。
最近顔の毛穴が気になり出したので、IKKOさんがお勧めしているという「リルジュ」のリカバリィエッセンスは是非使ってみたいです。乾燥が酷い肌に使ってハリを取り戻し毛穴を引き締めたいです。

ナチュラルなのにとってもキュートなメイクが好きです

私がメイク上手だなと思うのは菅野美穂さんです。
もうすぐアラフォーなのに、ナチュラルで可愛い感じが好きです。役どころによってメイクが違うのですが、小悪魔系なメイクの時はアイメイクが濃いめにしていて、目の鋭さを強調していたり、口紅をレッド系にしていることが多いです。
また、優しい人の役や頑張ってる女性の役だったりすると、アイメイクは控えめにして頬のチークがピンク系で濃いめにしています。
時と場合によって、そんな風にメイクを工夫して存在感があるのは演技力ももちろんあると思いますが、色んな顔を持つ女優さんだなと憧れます。
私も普段は優しい感じをまねしていますが、やはり芸能人って肌そのものが綺麗なんだろうなと感じ、メイクだけでなくスキンケアも入念にしています。
今、コフレドールのソフトグラマラスアイズのピンクバリエーションを試そうと思っています。
普段の日に濃いめのメイクはあまりないので、優しく自然でいて綺麗なお母さんを目指してメイクしているので、菅野美穂さんに近づけるように、頑張ってみようかと思います。

外国人風メイクに憧れて

私は日本人なのですが、もともと顔が濃いめで、日本人の女性らしいメイクは似合わないので、外国人風のメイクが好きです。
外国人風のメイクは最近流行っていますが、化粧が濃く見える点であまり好きではなかったのですが、モデルのローラのようなナチュラルな外国人風メイクを心がけています。以前、彼女がインスタグラムですっぴん写真を載せていて、意外と素顔はアジア人顔だということを知ったことがきっかけでローラをメイクのお手本にし始めました。
彼女のメイク方法から学んだ外国人風メイクの一番の特徴は、目と眉の位置を近づけて、なるべく太めのしっかりとした眉を書くことです。私も実践していますが、一番のキーポイントである眉を失敗した日はどうも満足できずもう一度最初からやり直したりもします。
そういうこともあって、今眉ティントを使ってみたいなと思っています。眉ティントを使うことで数日まゆげを書かなくても良いということを聞いて、これで眉書き失敗のリスクを少しでも減らせるのではないか、と期待しています。

自分と似た目をした人のメイクが参考になる

私がメイクの参考してるのは、最近たまにテレビにも出だした西郷輝彦さんの娘さん今川宇宙ちゃんです。
目と、ほんのり面長度減らしたら顔が似てるから参考になります。
http://blog.livedoor.jp/uchusenshi/archives/3564536.html
こちらは、今川宇宙ちゃんのメイク記事がのってます。

今使ってみたいコスメは、ベビーパウダーです。
ベビーパウダーをファンデのかわりに塗ると、自然に近いお肌で色白にさらさらになるみたいだからです。

メイクで目頭切開

私がメイクのお手本にしている芸能人は、益若つばささんです。益若つばささんは、読者モデル時代、もっと可愛くなるために毎晩メイクの練習をしていたそうです。数年前まではギャル雑誌の大人気モデルでした。小麦肌にギャルメイクで、かなり盛っているのにアイラインがガタガタしてなくてすっきり見えていました。ファンデーションも二色使いで、自然なハイライトを入れていて、肌をきれいに見せるのが上手だなと思い、参考にしていました。
現在は小麦肌ではなく、白ギャルといった印象の益若つばささんですが、ママになった今も年齢を感じさせない可愛さは尊敬です。色白肌に束感のあるまつげ、大きく入れたチークはお人形さんみたいで可愛いです。私も今はママになりましたが、出産後は今までと違って急にシミができるようになったり、小じわも気になるようになりました。これからも益若つばささんのメイクをお手本に、いつまでも可愛いママでいたいです。

ナチュラルメイクなのに光輝いている、そんなメイクに憧れます。

ふんわりやわらかなイメージの綾瀬はるかさん。
いつもすっぴんのようなメイクなのに存在感が大きいのはメイクの土台となるお肌が美肌だからなのだと思います。
綾瀬はるかさんのメイクを真似しようとしても土台となるお肌に自信がないと勇気がなくてできません。
まずはスキンケアで少しずつ美肌に近づけていく努力を始めました。
お肌が奇麗になっていくのを実感できると、だんだん自信が湧いてきて表情も明るくなってような気がします。
鏡に写る自分を見て気持ちが明るくなった頃に、自信のなかったお肌から変化を感じてくる頃でした。
綾瀬はるかさんのメイクはなんと言ってもナチュラルなところに魅力があります。
私は綾瀬はるかさんのメイクの中で眉毛が一番気になった箇所でした。
綾瀬はるかさんの太めの眉毛が自然でいいなと思うのです。
ふんわりした眉だけど、存在感が大きい。
まずはこの眉毛に近づきたいと思うのです。
一つの箇所の印象が変わると顔全体のイメージも変わるから、どんどんチャレンしてみたくなりそうです。
関連記事:ccクリーム 下地

ナチャラルな女子力メイク

元彼にふられた時、薄いメイクにしっかりアイラインの私に彼が言った言葉は「俺、北川景子が好き」でした。肌が弱く濃いメイクができないので男性が北川顔が好きなのはわかりますが真似ができず、その上に北川景子は元々目が大きいと画像を検索して気付いてしまいました。
でもどうしても元彼を見返したくて石原さとみの画像を集めました。ナチュラルメイクだけど、メイク1つで印象が変わる石原さんを見てこれなら真似ができそう!とチャレンジしました。
真っ直ぐな眉毛にしただけで顔の印象が変わりました。目元のしっかりラインやナチュラルなアイシャドウも真似して、今まであまりしなかった目の下のメイクをしっかりしました。職場の人に気付いてもらえるくらい印象が変わり、自分でも満足のいく出来になりました!
石原さんはふんわり感を出すためにベースメイクをかなりすると記事で読み、カラーコントロール系のコンシーラーを仕込んだりしてメイクを真似ています。

スザンヌのメイクでハーフ美人

私がお手本にしている人はスザンヌです。スザンヌは純日本人なのに、どうしてあんなにハーフのような雰囲気がでるのでしょうか、
とても不思議に思っていました。最近はお母さんになってより一層きれいになったように感じます。

そこで、TVで見たときなどに注目してみていましたところ、スザンヌはメイクでハーフっぽく見せているということでした。
初めてみたときは絶対ハーフと思っていましたが、とても素顔っぽいのに、ハーフのような雰囲気がとても素敵だと思います。
メイクをよく見ると、目のところがうまいですね。普通ぽいけどしっかりとアイシャドウを入れて目じりだけまつげが長く見えています。そこがポイントです。
あとはチークは欠かさないことです。年齢を重ねてもほんのりチークを乗せるだけでとても可愛らしい印象に見えます。

今後はあこがれのハーフ顔目指して、スザンヌのように長めのつけまつげを目じりだけに入れてみて、
カラーコンタクトも併用してみたいと思います。

手先が器用でセンスのある人ははメイク上手

私は、今迄メイクは姉をお手本にしてきました。10代の化粧をし始めの頃から、同じような化粧道具を買って同じ化粧の仕方をしていました。姉は、私より2歳上なので、ちょうど、その時に私がしたい感じをそのままメイクやファッションで表現していたので、お手本にするには、ちょうど良かったんです。それが、今でも続いています。少し年上の女性でも、全体の出来上がりが良くなければ参考にしたいとは思いませんが、姉の場合、色などのセンスがよくて、また流行にも敏感なんで、真似をしておけば、とりあえず人から変なメイクとか古臭いとか言われずにすむと思うんです。なので、ちょっとメイク変えたいなって時も相談します。メイクが上手な人に限って、そういう話題が好きで、色々こうしたらいいとか提案してくれます。そして、私はセンスはまだマシなんですが、いいと思っても手先がそんなに器用じゃないので、そのまま再現するのが苦手なんですが、姉は器用なんで、実際にメイクしてもらう時もあります。姉のお陰で今風のメイクが出来てると思います。